ドレス・コーディネイト

お気に入りのドレスが決まったら、その着こなし術もマスターして完壁な花嫁姿を目指しましょう!花嫁をきれいに見せる美ドレス選びに始まり、小物合わせ術、ベールアレンスカラードレスのイメージ戦略など・・・。ドレスの着こなしのためのすべてを学びましょう。パーフェクトなスタイリングを学ぶためのドレス・コーディネイト塾、開校です!

ドレス着こなし術の第一歩は、花嫁をきれいに見せてくれるデザイン選びから。スタイルよく美しく見せるドレス=美ドレスのポイントを、まずはレクチャーします。

  1. スタイルアップを約束する・・・・美ドレスは絶対条件!私をきれいに見せる一着を探し出しましょう。
  2. プリンセスラインは最強の美シルエットをつくる
  3. 胸もとの端からスカートの裾まで縦に流れる 折り返しのあるベアトップは胸もととニの腕をすっきり見せる強い味方
  4. 気になる二の腕は、潔く出してしまうほうが断然
  5. クラシソクな雰囲気で貴族を思わせるバッスルプリンセスラインは、全身を縦長に背を高くほっそり見えます。
  6. ベアトップのデコルテラインに スカート。腰の位置が高くなるので、上半身をすっきりとしたシルェットを生み出します。
  7. 折り返しがあることで脇のハミ肉防止効果もできます。
  8. バッスルスカートによるヒップアップ効果=脚長、ひいては全身をバランスよく!
  9. クラシソクな雰囲気で貴族を思わせるバッスルスカート。腰の位置が高くなるので、上半身をコンパクトに全身のバランスもとてもよくなります。
  10. スタイルアップ小物術ペールカラードレス これぞ美ドレスの決定版です

上半身をコンパクトに、下半身をすっぼり隠すAシルエットにベアトップは背を高く、全身をバランスよく見せるための絶対的な条件です。さらにハリのある素材づかいやディテールへのこだわりがよりスタイルアップ効果を高めます!王道のエレガンスドレス=絶対的な美ドレスというゆるぎない真実があります!光沢あるミカドシルクのAラインは、エレガントな美しさとスタイルアップの両方をかなえて。硬い素材感は、全身をすらっとした印象に効果的です。加えてプリンセスライン、パールを施した胸もとのレースの折り返しなど、細部へのこだわりが気になる部分をカバーしてくれます。

才色兼備なビッグドレス装飾を施したコンパクトなトップにビッグスカートが広がる華麗なドレス。メリハリのあるシルットには、全身のバランスをよく見せる効果があります。胸もとやトレーンのフリルづかいには、気になる部分をカバーするワザが施されて。華やかさとスタイルアップがともに手に入ります。

ニの腕もハミ肉も隠す装飾のあるベアトップヘアトッブのデコルテラインをフリルで、気になるワキのハミ肉を自然に隠すことができます。二の腕もすっきりさせることが可能です