レンタルドレスを着こなす

結婚式当日の新郎は自分もいっぱいいっぱいで、花嫁のことまで考えてあげる余裕のない人が 多いようです。しかし、結婚式では新郎はリードを心がけてほしいですよね。 新婦は慣れていないレンタルウェディングドレスを着ているのだということをわかってあげて、ちょ っとしたところでリードを心がけると動作に自然と花嫁を思いやる心が表れていい雰囲気になります。せっかくいい絵なのに新郎がすたすたと先に行っ てしま っては、いかにも残念です。
結婚式の当日はふたりのためにたくさんの人たちが働いてくれています。直接会ってお礼を言える人以外にも気持ちよく過ごしてほしいという思いで、裏方で仕事をするスタッフがいます。また、来賓の方たちも一様に様々なドレスや正装に身を包み参加します。この日の為にわざわざレンタルドレスを借りて参加される人などたくさんいます。そんなみなさんの苦労を知ると、温かい気持ちになれるはずです。感謝の心が薄れないドキュメン卜を残すこともまた大切です。

レンタルドレスは背中で着こなすのが素敵です。普段の生活でパソコンなどを使っていると、どうしても姿 勢が悪くなりがちです。猫背が習慣になってしまっている人がレンタルドレスを着ても、デコルテがブカブカに開いてしまっ て美しくありません。レンタルドレスを着たら、いつもの洋服とは違うのだと 自分に言いきかせましょう 。正しく 着てこそ映えるのがレンタルドレスです 。背中で着こなすような気持ちをもっていると、それだけでも写真写りがまったく違ってきます。