バーベキュー場

バーベキュー施設への距離は近く無理のない移動距離にしたほうがいいです。広大な敷地の場所は開放的なのが一番の魅力だが、水場やトイレなどの施設が遠かったり、直射日光や風の影響を受けやすいデメリッ卜もある。タープを張るテクニックを必要としたり荷物を長い距離運搬するとなれば、初心者では大変だ。あそこ気持ちよさそうだな、人少ないしという場所は、得てして不便な要素が多いから。そんな場所でも快適に過ごせるかどうかは、経験値が大きく関わる。

バーベキュー場

最低限BBQを楽しむだけの場所が都市部の公圏内などにあり、安価で利用可能なバーベキュー場がおもに提供するのは広々とした場所です。施設が十分ではない場合もあるが、なにより都市部にある手軽さが強みです。最近は道具のレンタルサービスが盛んです。

キャンプ場

宿泊客用の快適設備が充実です。テントを張って寝る目的のキャンプ場は、都市部にはあまり存在しないため、若干遠出をする必要があるが、自然度はその分高い。また宿泊客主体の施設だからトイレや炊事場など施設の使い勝手がよい。