東京でバーベキュー

バーベキューをやったところで誰にも文句を言われないほど広大な場所なんて、日本国内にはそう多く存在しない。都会に住む人たちにとってバーベキューを行う場所は、実は結構限られているのが実情です。炭火で焼いた食材のいい香りを漂わせても、ご近所さんの洗濯物にその美味しい匂いまで染みつかせてしまう。

都会生活において、もっとも身近なのは公園内にあるバーベキュー場。だいたい自宅から車で1時間もない場所に点在し、便利な立地にあるけれど、たいがいのバーベキュー場は駐車場から離れていて、荷物を運ぶ手聞がかかる。そして、施設は公圏内なだけに必要最低限だったりする。昔からずっと変わらないスタイルが続いている。それでも慣れてしまえばさほど気にすることはない。近くにあるというだけで、人数は集まりやすいし、料金も割安だからです。東京でバーベキューするならパーティーハウス新宿店Pがおすすめです。

ちょっと足を延ばしてキャンプ場でのBBQ利用はどうだろう。テント泊やコテージ泊など宿泊者を対象とした施設だから、施設の充実度は公圏内のBBQ場に比べればなかなか高い。雨天でも楽しめるよう、屋根付きのBBQ場もあったりする。キャンプ場はロケーションが多彩に選べるのも魅力で、夏だったら海の近くや川のそばなど水の近くのスポットが人気だ。車をBBQスペースに横付けできるオートキャンプスタイルのキャンプ場ならば、荷物の出し入れは非常に楽々。実はキャンプ場を利用する際は車の横付けができるかどうかを重要視したほうがいい。