30代の結婚式ドレス

 女性として成熟し可愛らしい20代から品のある30代へと移り変わっていく女性たち。どんどんと大人の色気が出てくるような年齢です。この可愛らしい女性から美しい女性へと進化していく30代には、友人知人などの結婚式が催されることが多くなってきます。近年晩婚化が進んできている影響で、20代よりも30代で結婚する女性たちが増えてきているのが原因でしょうか。その30代で結婚式にお呼ばれした時にはただ可愛いらしいだけでなく、季節感やその時々の流行を意識した年相応のおしゃれが求められます。まだ、華やかだった20代と比べて常識のないドレスや安物のドレスは30代の美しい女性には似合わずあまり許されないでしょう。艶もなく品のない最悪な印象の女性には新たな出会いも難しいかもしれません。

 結婚式の披露宴やその二次会などでは新郎新婦の友人が沢山いらっしゃるもの。もしご友人の結婚式にご出席されるなら、新婦の友人は同年代の初対面な男性ばかりでしょう。友人の結婚式で出会いなんて…。と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、結婚式という祝いの場で新たな出会いが生まれるのはなんと喜ばしいことでしょうか。きっと新郎新婦も歓迎してくれるに違いありせん。

 しかし、結婚式にご友人の出席するときに同席するのは同じ友人同士でしょう。そうした方たちにまた同じドレスを着ているとは思われたくない。でもドレスは高い。とう言うときのために、毎回異なったドレスを着ることができるレンタルドレスはいかがでしょうか。

 ここでは大人の色気がたっぷりと出せるような、なおかつ結婚式という場にあったドレスの選び方をご紹介します。